top of page
  • 執筆者の写真HiSR

SourcetreeとGitHubの連携

更新日:2022年8月12日

SourcetreeとGitHubの連携設定について解説します。



SourcetreeからGitHubリポジトリへURLアクセス(clone等)ができない場合があります。

以下にその解決方法を解説します。


Sourcetreeクローン画面


上記はSourcetreeでのエラー画面です。

SourcetreeのソースURL欄に正しいリポジトリのURLを入力すると、”有効なソースパス/URLではありません”と表示されることがあります。

この問題はGitHubサイト上でpersonal access tokenを登録し、そのtokenを<password>に入力することで解決することができます。

以下にGitHubサイト上でpersonal access tokenを登録する方法を紹介します。


右部のSettingsを選択します

左部のDeveloper settingsを選択します

Personal access tokensを選択し、Generate new tokenを押し下げます

特に問題ない限り”repo”を選択します

Generate token押し下げでtokenを作成します

tokenをコピーします



SourcetreeのソースURLに以下の通り入力(ペースト)します。



以上

閲覧数:259回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ChatGPTを用いた音響解析

「opensmileを使ってfeature importanceを計算して」 以下の通り、概ね妥当なコードを生成していると考えられます。 #開始 OpenSMILEは、オーディオ特徴抽出ライブラリであり、音声データからさまざまな特徴を抽出することができます。特徴重要度(Feature Importance)を計算するためには、通常、機械学習モデルを使用することになります。 具体的には、以下の手順で

Comments


bottom of page